謝罪の王様を見て来た。

      2015/03/24

謝罪の王様を見てきましたー\(^O^)/

クドカンが脚本で舞妓haaaaaaanとか泣くもんかと同じキャストでいい感じに期待を煽ってくれて非常に楽しみにしてた映画。

謝罪の王様

各謝罪ストーリーが短編のように進みつつ、それぞれが微妙に絡み合うって言う辺りは劇団ひとりの「陰日向に咲く」と似たような作りと言えるかもしれない。

けど言えないかもしれない。

話としてすごく面白かったのと、休日の夕方と言う割と早い時間に見に行ったのもあって、周りで見てた子供達が爆笑しまくってたし、拾い範囲の人達が楽しんでたんじゃないかなぁー。

EXILEのMATSUさんも割といい味だったし、割と豪華な人が脇を固めて。。。って言うのはクドカン映画でよくある感じか。

ストーリーについては、裏側に「すぐに人に対して謝罪を求める人達」に対するアンチテーゼのような物が見え隠れしてる気がしてみた。

怒ってる方も、怒りたくて怒ってる訳じゃないとか、ラストのストーリーに関しては、お互いが歩み寄る気持ちを持つためにも、相手の事を理解するって言うのがすごく大切なんだよって言うのを言ってくれてると思うし。

少し泣ける話も入れつつ、すごく面白かった。

久々に見た井上真央もかわいかったし、僕的には尾野真千子がいいなーと思う。

演技の幅が広いってか、なんか怒った顔を見るといつも元カノを思い出してしまうと言うのも非常に何というか、、、センチメンタルな気持ちでございます。

こないだは「探偵はBARにいる2」でも見たし「そして父になる」にも出てるし、ハマりそうな気配。

そしてかわいいと言えばw今回初めてちゃんと見たけど、E-girlsってかわいい子多いね。

謝罪の王様2

どの子がかわいいかなぁー。

まだ名前と顔は一致しないけど。


E-girls / 「ごめんなさいのKissing You」 ~Short ver.~ – YouTube

それにしても、土下座の向こう側、土下座超え、土下座の彼方、気になるなぁ。

 -映画

ad01

  関連記事

アカデミー賞のバードマン

【予告動画】アカデミー賞2015の受賞作品まとめ17作品!

2015年2月23日 第87回アカデミー賞の授賞式が開催   2015年もたくさんの注目作

海月姫の映画ポスター画像

映画の海月姫を見てきたらこれぞスタートアップだった。

ベンチャー企業がスタートアップと呼ばれるようになって久しい昨今。 ただ若いだけの会社がベンチャー名乗

ドラえもん映画祭2015

ドラえもん35年の歴史を振り返るドラえもん映画祭2015が開催

映画『ドラえもん』シリーズ全35作品を上映する『ドラえもん映画祭2015』が、1月31日から東京・神

ad01

ad01

ランキング操作したらいかんで
これからのITやWebと付き合う時に知っておくといい事

先日、NTTドコモが新プランとして「ahamo」ブランドで月額2,980円で20GB/月というプラン

日本向けのセールスフォースの情報が少ない

いくつになっても新しい物への拒否感は無くしていきたいと思っていて、それが出てくることが老化なんだなと

時代の変化についていけず黄昏る男性
マッチングという概念がない世代

新しい「令和」という元号が発表されたが、時の流れの中に目印となる1つのフラッグが立ち、振り返るときに

ビットコインATM
ブロックチェーンが変えるモノと未来への不安

最近数年、テック方面で話題をさらってたブロックチェーンについて、ちょっと感じていることがありまして。

Vtuberプラットフォームreality
GREEとビリビリ動画がゲーム・VTuber領域で業務提携

やはり市場として「日本国内だけ」を考えることは成長を阻害するのか。 最近はテレビCMなど表立ったプロ