Yahooの虫眼鏡SEO対策が進んでいる模様

   

どうも僕です。

このブログでも何回か取り上げている、Yahoo!の虫眼鏡問題。

 

最近SEO系の知り合いから送られて来たんですが、Yahoo!側での対策が進んでいる模様。

というのも、以前から警告ページは出ていたんですがその精度が高まっているのか、出現頻度が上がっているそうです。

ご覧になろうとしているページは現在表示できません。

yahoo虫眼鏡サジェスト違反警告

 

ご不便をおかけして申し訳ございませんが、お客様がご覧になろうとしているページは現在表示できません。一時的なエラーですので、しばらく時間をおいてから再度お試しください。

なおYahoo!検索では以下の行為を検知した場合、お客様からのアクセスを一時的に制限させていただく場合がありますのでご注意ください。

  • 機械的な大量アクセス
  • 検索結果の調査・分析を称し、特定キーワードで検索する作業の依頼・実行
  • または上記事項を複数環境(他端末、ブラウザーなど)にわたり繰り返す行為

上記原因にお心当たりのない方は、下記の方法をお試しください。

ブラウザーやOSが古いバージョンの環境によっては、正常にアクセスできない可能性があります。最新バージョンにアップデートしてください。

Yahoo!Japan ID でログインすることによりこの状況が解消する場合がありますので、ログインしてのご利用をお勧めします。

スパイウェアやウイルスによってYahoo! JAPANへの接続が妨げられている可能性があります。お客様のコンピューターについて、スパイウェアやウイルスのスキャンを行ってみてください。

お客様がご利用になっているインターネットサービスプロバイダーが関連する、ネットワークのトラブルの可能性があります。インターネットサービスプロバイダーにお問い合わせください。

この状況が何度も続き、さらに上記の方法で解決しない場合は、報告フォームより弊社までお知らせください。

 

 

というエラー画面が表示されます。

これで言うと、GRCとかもエラーで引っかかる可能性がありますけど、最近はどうなんでしょう?

そもそも検索結果をコントロールする行為はアウトなんですが、この画面が以前より簡単に出るようになったのであれば、虫眼鏡SEOに関する閾値が低くなっているのかもしれないですね。

ネットの世界で性善説が成立しにくいのはズルした結果で得るメリットが大きいからという意見もあり、ブラックなSEOとの争いはイタチごっことは言え、こんな低レベルなテクニック(?)については出来る限り不可能にしていっていただけると、こちらの精神衛生上とてもありがたいことであります。

 

早く滅亡すればいいのに。

【関連情報】

サジェスト機能、虫眼鏡SEOの営業メールがまた来てる。

Yahooサジェスト機能(虫眼鏡SEO)が話題なのでやり方を書いてみる

 

今オススメのSEO本はこちら(1月29日発売)

 -虫眼鏡SEO(サジェスト機能)

ad01

  関連記事

Yahoo虫眼鏡

Yahooサジェスト機能(虫眼鏡SEO)が話題なのでやり方を書いてみる

昨日はサーチサミット2014に参加してその事を書こうと思ったけど、ちょっと面白いネタがあったから先に

虫眼鏡6メリット

サジェスト機能、虫眼鏡SEOの営業メールがまた来てる。

2014年はコンテンツSEOと言うワードが大流行したんですが、その後半になって予想外の復活を遂げたS

ad01

ad01

Cartが終了を発表
Cart が5月22日にサービスの終了を発表

カート株式会社が運営するCart(カート)がサービスの終了を発表した。 Cartはクレジットカード手

銀行のお金
地方銀行に安定無し、合併・再編・統合の動きまとめ

2017年1月5日の読売新聞朝刊にも1面と11面に出ていたように、三重の三重銀行と第三銀行が統合を検

Wantedly peopleを使ってみた
Wantedly Peopleを使ってみたので不具合と技術的な部分の備忘録メモ

名刺管理はSansanのEightを使っているんで、WantedlyPeopleがリリースされても移

lineモバイルがAmazonで発売
LINEモバイルがAmazonで69%オフ!で取扱いスタート

LINEがSIMと回線販売を始めたと話題になっているLINE MOBILEですが、フラッと見てたらA

Facebookにもスパム広告が来て迷惑
Facebook広告にスパム広告が増えてきている。

※見つけ次第追記 僕の考えているスパムとは スパムは、人が集まる場所(=お金の集まる場所)として姿形