GyaoがGYAOにロゴを変更したのでついでに動画定額サービスを調べてみた

   

10月28日からYahooグループの無料動画プラットフォームのGyaoがGYAOにロゴを変更しましたね。

gyaoのロゴ変遷

基本的に大文字と小文字が混ざった状態だったんだけど、ついに全て大文字に統一となりました。

そしてそれと共にテレビCMも10月30日から公開されるようです。

 

GYAOは「無料動画配信サービス」と言うキャッチのサービスとして色々な無料動画を配信していくとの事。

特に音楽に力を入れているみたいで【GYAO! MUSIC LIVE】と題して人気アーティストのライブ映像を独占で毎月配信する予定。

GYAOミュージックライブ

ページもコンテンツが目立つようにかっこよくなっております。

ライブ映像は、CDとかDVDの音楽パッケージが売れなくなっている音楽業界でのドル箱コンテンツ。

ここを大きく攻めていくんですかね。

無料動画の競合は

競合のHuluは国内、海外のドラマや映画をメインにして日テレが頑張ってるけど、音楽は弱め。

NTTドコモのDビデオも音楽を取り扱っているので直接の競合になりそう。

元々はGYAOと同じUSENから出てきたU-NEXTも動画配信やってるんでどうなるのか。

アマゾンのインスタント・ビデオ (デジタル動画配信)がまだ音楽はやってないけど、CDやDVDを多数取り扱っているのもあって、今後大きく乗り出してきそうな予感。

 

動画や音楽の定額制サービス化の今後

音楽はSpotifyとか定額サービスが増えてますけど、これからは動画もそうなっていきそうです。

500円~1000円前後といったレンタルDVD2~3本分の金額でたくさんの動画、映画、ドラマや番組を好きな時に見放題となっていて、現在からしばらくはコンテンツの取り合いが加速していきそうな気がします。

まだ今はスマホ、パソコン、タブレットの何でも自由に見られるし、それをテレビに繋いで見る事も簡単。

そしてテレビに繋いで、定額で見れると言う事は、スカパー、WOWOW等の有料チャンネルとも競合になっていくような気が。

 

大きい範囲で映像を定額で見ると言う生活スタイルが今後注目されると同時に、動画配信企業からするとコンテンツの取り合いによる原価の高騰も出てくるので、資本力が物を言ってくるタイミングが来年とか再来年くらいに来るような。

そしたら統廃合もありますかね。

アマゾン対国内企業のような構図がここでも見られるのかも。。。?

 

とにかくGYAOさんにはYahooグループのシナジーを活かして売り上げの柱を多く立て、無料でどこまで行けるのか頑張って欲しいところです。

 -Web, 動画

ad01

  関連記事

ユーザー同士の争いに困る人

ユーザー投稿型メディアやCGMの限界かもしれない。コメント欄には価値が無いのか。

コメント欄やユーザー投稿をメインにしたコンテンツに価値を見出すのはもう無理かもしれない。 そんな話を

Googlemapペグマン一覧

GoogleMapのキャラクター”ペグマン”がバレンタイン仕様に。

Googleの検索画面が日付によってロゴデザインが変わるのはみんなご存知だと思います。 これはみんな

ATNDメイン

リクルートのアテンド(ATND)がベータじゃなくなってた。

以前終了したアテンドが予想通りジワジワ復活中 「イベントアテンド」としてはサービスを終了していました

音楽を聞く若いヘッドホン女子2

音楽の楽しみ方を世代別に聞いてみた

若い世代って実際どうやって音楽を楽しんでるんだろう。 と思って、半分仕事にもなるかなって事で色々と周

スパムレイバンのサングラス

Facebookスパム「それはみんなのお気に入りとなっています」つまりRay-Ban

Facebookスパムといえば、世界のECサイトが多いですが、その中でも特に多いのがRay-Ban(

女性web編集者

増えてきたWebメディアの中で成立する個人メディアの1つの形

色々なWebメディアが乱立する事で玉石混交となり 「編集」と言う機能が改めて注目されている気がします

迷惑メールブロックのwrte.io

迷惑メールを丸ごとストップできるステキなサービス発見

ほんと迷惑ですよね。 迷惑メールですもん。   どんだけフィルタをかけたり、迷惑メールを通

日本向けのセールスフォースの情報が少ない

いくつになっても新しい物への拒否感は無くしていきたいと思っていて、それが出てくることが老化なんだなと

LINE MALLが無料になってiPhoneアプリも登場

LINE MALLが無料に。

LINE MALLのiPhoneアプリが出ると同時に、手数料が無料に。 これはマジか。 即DLしてみ

スマホチケットを使う赤ちゃん

最近の電子(スマホ)チケットの利用状況

こんにちわ。 今日も電子チケットの日本での利用状況を定点観測しています。   まだまだ電子

ad01

ad01

日本向けのセールスフォースの情報が少ない

いくつになっても新しい物への拒否感は無くしていきたいと思っていて、それが出てくることが老化なんだなと

時代の変化についていけず黄昏る男性
マッチングという概念がない世代

新しい「令和」という元号が発表されたが、時の流れの中に目印となる1つのフラッグが立ち、振り返るときに

ビットコインATM
ブロックチェーンが変えるモノと未来への不安

最近数年、テック方面で話題をさらってたブロックチェーンについて、ちょっと感じていることがありまして。

Vtuberプラットフォームreality
GREEとビリビリ動画がゲーム・VTuber領域で業務提携

やはり市場として「日本国内だけ」を考えることは成長を阻害するのか。 最近はテレビCMなど表立ったプロ

電子チケットでスムースに入場
進化を続ける電子チケットの現状を調べたら

電子チケットに興味があってここ数年、色々と調べております。 日本では2012年からスタートしている電