ビルケンシュトックのEVAサンダルが登場、2015年はメンズも。

   

2014年、ビルケンシュトックからレディースのみの展開でウォッシャブル(そのまま水洗いできる)なEVA(エヴァ)素材のサンダル。

昨年一瞬で売り切れたEVAサンダルが、2015年の今年も発売。

ビルケンシュトック初、手軽、リーズナブル

2015年はメンズも展開し、値段も3,500円と格安、もちろんウォッシャブルとあって発売前から注目され、昨年に続き今年も売り切れが確実視されている。

ビルケンシュトック2015メンズEVAのARIZONAサンダルが発売

 

2015年のEVA ARIZONAは発売日未定、予約不可

Beginなどのメンズ雑誌にも多数取り上げられていて2015年5月末頃の発売日を心待ちにしているだろう。

原宿の店舗に確認したが、まだ発売日も未定で予約も行ってないそうで、本気で欲しい人は毎日お店に通うしか無いだろう。

近くにお店があったらいいのに。。。

 

もし買えたらここに追記します。

 

 

ブランド:BIRKENSTOCK / ビルケンシュトック
商品名:ARIZONA EVA MENS(アリゾナ EVA メンズ)(2015年春夏新作)

ビルケンシュトックはドイツで誕生し、230年以上の歴史があります。極めて高い快適性が評価され、医療機関ではメディカルシューズとして愛用されています。去年から登場した「EVA」シリーズは、柔らかく非常に軽い素材を採用し、丸洗いもできる使い勝手が非常に高い一足です。

カラーは、421 BLACK、441 WHITE、491 KHAKIの3色
原産国 ドイツ
素材 EVA(合成樹脂)

 -ファッション, 日記

ad01

  関連記事

JR東日本中央線の過去の遅延履歴

JR東日本が遅延しまくるから確認した過去履歴がすごい。

最近、JR東日本管内で事故やその他の影響で電車の遅延が多発している。 先週(2015年4月6日~10

本八幡駅前のパチンコ屋の時計

本八幡駅前のパチンコ屋に時計が

本八幡駅前の再開発が進んでおります。 こないだ、会社帰りにフラッと駅前を歩いてたら、突然デジタル時計

ヒカリエで宇野さんのセミナー「渋谷セカンドステージVol.1」に参加してきた。 その1

電子チケット使ってセミナーイベントに参加して来た。 うん、期待通り面白かった。 6月5日の事だから

時代の変化についていけず黄昏る男性

マッチングという概念がない世代

新しい「令和」という元号が発表されたが、時の流れの中に目印となる1つのフラッグが立ち、振り返るときに

日本の烏龍茶つむぎの画像

日本の烏龍茶、つむぎが想像以上に旨かった。国産茶葉100%やるなぁ。

日本の烏龍茶としてCMをしている「つむぎ」を飲んでみた。 国産茶葉100%のコカ・コーラ社製のウーロ

早く仕事の結果を出すコツ

仕事を早くするコツはボールを早く投げる事だったのかもしれない。

ども、きくりんです。 今日は仕事とか自己啓発っぽい話を少し。 去年読んだなんかの本に書いてあったんで

ar(アール)の表紙

雑誌、ar(アール)の表紙が石原さとみや長澤まさみで毎月かわいすぎる

女性向けファッション雑誌のar(アール)の表紙が毎月毎号かわいすぎて、一瞬誰だかわからないレベル。

とろけるチョコクッキーストロベリー

ファミマのとろけるチョコクッキーが美味しすぎた。【抹茶追記】

あなたは知っていますか? ファミリーマートに売っている、とっても美味しいクッキーを。 その名もとろけ

カップヌードルライトプラス

バーニャカウダ麺がカップルヌードルLIGHT+から発売

カップヌードルLIGHT+から、バーニャカウダ麺が登場 あっと言う間にコンビニから姿を消した人気商品

イエスタデイをうたって画像

イエスタデイをうたって[作者:冬目景]が最終回!!!

ショック!! 冬目景さんの人気マンガ「イエスタデイをうたって」の連載が、18年の連載に幕を下ろすこと

ad01

ad01

日本向けのセールスフォースの情報が少ない

いくつになっても新しい物への拒否感は無くしていきたいと思っていて、それが出てくることが老化なんだなと

時代の変化についていけず黄昏る男性
マッチングという概念がない世代

新しい「令和」という元号が発表されたが、時の流れの中に目印となる1つのフラッグが立ち、振り返るときに

ビットコインATM
ブロックチェーンが変えるモノと未来への不安

最近数年、テック方面で話題をさらってたブロックチェーンについて、ちょっと感じていることがありまして。

Vtuberプラットフォームreality
GREEとビリビリ動画がゲーム・VTuber領域で業務提携

やはり市場として「日本国内だけ」を考えることは成長を阻害するのか。 最近はテレビCMなど表立ったプロ

電子チケットでスムースに入場
進化を続ける電子チケットの現状を調べたら

電子チケットに興味があってここ数年、色々と調べております。 日本では2012年からスタートしている電