「量のない質はない」を読んで。

   

どうもKickです。好きな言葉はワークライフバランスです。

森山大道(もりやまだいどう)さんが2012年にロンドンのテート・モダン(世界最大級の現代美術館)にて開催した特別展でのインタビュー記事がすごく面白かった。

森山大道さんは日本の写真家で、今年で78歳になる大御所である。

写真家森山大道インタビュー

写真とカメラ

フィルムカメラはデジタルカメラよりも1枚にかける時間が長時間になりがちだが、森山氏はストリートスナップが中心のため以前から多くの枚数を撮影していたとの事。

しかし誰でも気軽にたくさん撮れるデジカメでは、1枚の価値が相対的に低くなってしまわないか?との問いに対して森山氏は、そこでタイトルにもある「量のない質はない」という言葉を使います。

量を撮り選りすぐることによって質を確保するというのも1つの真理。ただ大量に撮っても作品として発表できるのは一部だけかと思いがちだが、撮った物は全てOKだと言う。むしろ出来るなら撮った作品を全て展示したいが、展示会のスペースの問題で仕方なく選んでいるのが現状。

実際に街中での撮影時に、ファインダーすら覗かずにシャッターを切ることもあるそうで、そこには一般人には分からない何かがあるんだろうか?

 

1枚の写真を撮るという行為には自分の感情や気持ちが入っていくので、とにかく撮りたい人はとにかくたくさん撮る事で、自分の気持ちもわかるし、写真の事もわかっていくし、自分の感覚の精度を高める事で質に繋がるのかもしれない。。逆に集中して1枚を撮る人はそうやって撮る行為を積み重ねていくことで、自分なりの質をつかんでいく。

 

僕らは仕事をしていく上でトライ&エラーという言葉をよく使うが、写真にはエラーは無いのかもしれない。特に森山氏には。

エラーに見えても、それもある意味でリアリティと呼べるのも理解できる気がする。

 

社会的なメッセージって、あんまりそれを表に出そうとすると、説明的になり過ぎて作品自体からリアリティーが失われてしまうんですよね。政治性とか社会性というのは、自分たちの日常の中に含まれているものでしょう。だからその日常そのものを撮ることによって、たとえストレートではなくても、作品がどこからかメッセージを発するというのが写真作品のあり方なのではないかと思います。

このコメントにあるように、日常を思うがままに撮っていても何かしら自分の気持ちが入っている作品になるという事か。

「量のない質はない」という言葉の”質”を考えるとき、これを自分の本質と捉えるなら、絶えず量を撮ることで自分の本質が写真に出てきやすくなるという事がすごく分かる気がする。

 

仕事をしていても、質を追い求めるための量は必要だと感じていて、普段もこのブログや他のブログで文章を書いて、仕事でも記事を書いたり写真を撮ることが多い僕の場合は、やはり1文字でも多く書いて、それを編集して短く削って本質に近づけていく作業が必須。

とにかく量をこなす事でスピードが速くなると共に精度も上がっていくのは実感としてあるので、逆説的に「量のない質はない」という事も理解できる気がする。

 

でもまだまだ量が足りないなぁって思うからもっと量をこなしていきたい。

 

 -ビジネス

ad01

  関連記事

日本の烏龍茶つむぎの画像

日本の烏龍茶、つむぎが想像以上に旨かった。国産茶葉100%やるなぁ。

日本の烏龍茶としてCMをしている「つむぎ」を飲んでみた。 国産茶葉100%のコカ・コーラ社製のウーロ

ポップカルチャー音楽の画像

ナタリーがKDDI傘下になったとの事で

KDDIさんがナタリー(音楽、コミック、お笑い)を運営するナターシャの株式のうち 90%を取得して連

仕事効率化のイメージ

「量をこなすと質になる」っていう仕事効率化の話

どうも、最近仕事がきついながらも楽しく働いています。 最近自分の役割以上の仕事をやっていて、むしろ上

コインチェックでんき

CoinCheckでんきでビットコインを貯めようか比較検討中→始めてみた→大事件

タイトルをが全てなんだけど、友達から教えてもらった「コインチェックでんき」でビットコインを貯めようか

JR東日本中央線の過去の遅延履歴

JR東日本が遅延しまくるから確認した過去履歴がすごい。

最近、JR東日本管内で事故やその他の影響で電車の遅延が多発している。 先週(2015年4月6日~10

アテンドのカテゴリー

リクルートのアテンド(ATND)がサービス終了

リクルートのアテンド(ATND)が3月末で終了って言うニュースを発見。 http://atnd.or

ビジネス書を読むかわいい女子

やらないことを決めて合わない人とは会わない

年が明けてから急に忙しくなってきて、スケジュール管理の限界を超えそうで、会いたい(会わせたい)って言

早く仕事の結果を出すコツ

仕事を早くするコツはボールを早く投げる事だったのかもしれない。

ども、きくりんです。 今日は仕事とか自己啓発っぽい話を少し。 去年読んだなんかの本に書いてあったんで

仕事を効率化して生産性を上げる

仕事の効率化と生産性を高めることに文句を言う人は無視しなくてはいけない

生産性を上げないといけない。 効率も上げないといけない。 人口減少する社会で高齢者の年金や上がる消費

パラレルジャーナル

クラウドワークスが新しい働き方メディア「パラレルジャーナル」をリリース

クソメディア問題で微妙に揺れたクラウドソーシング界隈において、ランサーズと双璧をなすクラウドワークス

ad01

ad01

時代の変化についていけず黄昏る男性
マッチングという概念がない世代

新しい「令和」という元号が発表されたが、時の流れの中に目印となる1つのフラッグが立ち、振り返るときに

ビットコインATM
ブロックチェーンが変えるモノと未来への不安

最近数年、テック方面で話題をさらってたブロックチェーンについて、ちょっと感じていることがありまして。

Vtuberプラットフォームreality
GREEとビリビリ動画がゲーム・VTuber領域で業務提携

やはり市場として「日本国内だけ」を考えることは成長を阻害するのか。 最近はテレビCMなど表立ったプロ

電子チケットでスムースに入場
進化を続ける電子チケットの現状を調べたら

電子チケットに興味があってここ数年、色々と調べております。 日本では2012年からスタートしている電

楽天ワンデリバリーは宅急便を味方につけられるか?
楽天が「ワンデリバリー戦略」を発表、自社運営の倉庫と自社輸送網を展開する。

楽天とAmazonの競争・競合・戦いはこの15年のECの隆盛とともに続いてきた訳ですが、送料無料の弊